• Hidesato Yamazaki

メンバーおすすめスポット紹介 vol1

こんばんは!


久しぶりのブログ更新です...💦



HPを開設して少し経ちますが、


主にInstagramでHPについてのコメントを多く頂いております。


予想以上に沢山の方に見ていただけて


大変嬉しく思います!ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♂️



そして今回から


プロジェクトメンバーの事や南房総の事をもっと知って貰えるように、


題しまして「メンバーの南房総おすすめスポット紹介」


をしていこうと思います!👏




第一弾は、広報のインスタ映え担当(笑) アミです。


普段の活動ではInstagramの投稿やこのHPのデザイン、写真撮影等をしております。


よろしくお願いします!




一回目なので、私達が普段活動している「原岡桟橋」をご紹介します😄





こちらは昨年8月ごろの写真です!


(撮影機材 : Nikon 1 J1)


この日は特に夕暮れごろに多くの方が桟橋の写真を撮ろうと


いらっしゃっていました。


原岡桟橋は「ダイヤモンド富士」が望める事でも有名で、


写真を趣味としている方やツーリングの目的として来る方が多いです。


私が初めて富浦に来たのは2019年の4月で


活動の度に桟橋を訪れていますが、


夕方ごろの桟橋は、ほんのひと時なのですが素晴らしい景色で、


毎回見惚れてしまいます...!






こちらは私が初めて富浦に行った、2019年4月ごろの写真。


(撮影 : iPhone8)


先輩方の休憩中の一コマです(笑)


現在はありませんが、この日はベンチの日除けの屋根を製作していました。


写真の左には先輩の編んでいる紐と遊ぶねこちゃんが...


可愛いです....🐈




これは、第一回竹灯龍祭の準備日での一枚。


(撮影 : OLYMPUS PEN ee2 )


桟橋で撮影する写真はどの一枚もとても幻想的で、


普段撮れないようなものばかりです☺️


写真のメンバーもカッコ良く写ってますね。笑


ちなみに「竹灯籠祭」とは、


昨年5月に第一回として開催した


本プロジェクト主催のイベントです。


富浦には多くの竹林があるのですが、


伐採された竹やこれから刈ってしまう予定の竹を分けて頂き


自分たちで手作り竹灯籠を製作します。


桟橋に並べられた数々の竹灯籠は日没と共に点灯が行われ、


暗くなると、


波音の響くいつもの暗い海辺に竹灯りがぼんやり広がっていきます。


私が言うのもなんですが、とても素敵なイベントです。


ドライブデートの終わりにもぴったり!(笑)


今年も開催予定ですので、ぜひ皆様いらしてくださいね!


(イベントについての詳しい情報や過去のレポートについては後日記載いたしま




こちらは前の写真の2日後。竹灯籠祭の撤収前の一枚です。


(撮影 : OLYMPUS PEN ee2 )


雲ひとつない夏の日の作業は、


皆汗だくで頑張っていました!(^_^;)


夕方もとても綺麗でおすすめなのですが、


もちろん昼間に訪れてみてもとても素敵な場所です。


夏には海水浴なども楽しめるようで


連日多くの方がいらっしゃっていました。










こんな感じで、ほんの少しでしたが原岡桟橋と共に


私達の活動の合間の写真をご紹介しました😊


いかがでしたでしょうか?


富浦プロジェクトは活動が始まって今年で3年目という


学生団体としてはまだまだ駆け出しのプロジェクトです。


まだ至らぬ点や模索中な所も沢山ございますが、


SNSやイベントを通じて


関わってくださる多くの方々の支えもありながら


ますます成長していきたいと思っております!





次回のメンバーおすすめスポットもお楽しみに...!


是非コメントなどお待ちしております!


それでは、アミでした🌼







112回の閲覧0件のコメント